Web素材5.png

How to eat

webpage3.png
​生ガトーショコラの解凍方法

​​※冷凍配送の場合

​POINT 食べる前日

召し上がる前日に、​冷凍状態の生ガトーショコラを冷蔵庫へ移して解凍してください。まだ解凍が間に合いそうにない場合は、常温で解凍を行ってください。また解凍の途中で、必要な分を切り分け、残りをまた凍せることも可能です。*冷凍と解凍を繰り返すと風味を損なう原因となりますので、なるべく繰り返し行わないようにしてください。

S__42164230.jpg
生​ガトーショコラの切り方

​POINT 包丁を温める

温めた包丁で生ガトーショコラを溶かしながら切ることで、刃にチョコレートがこびりつくのを防ぐことができます。また切った時の断面が綺麗になり視覚的にも楽しむことができます。温めるといっても熱すぎる必要はなく、40~50℃くらいのお湯に30秒くらいひたすとちょうど良いです。

生​ガトーショコラの3つの楽しみ方

015.jpg

​01. 冷たいままで

基本のカタチ。
冷蔵庫から出した後に、切り分けてそのままお召しください。
濃厚なチョコレートの風味を感じながら高級感のある味わいをお楽しみいただけます。

​02. 常温でしばらく置いてから

チョコレートを愛するあなたにおすすめのカタチ。
切り分けた後、冷蔵庫の外に1〜2時間程放置してお召上げりください。外気温に触れる事で中心が溶け始め生チョコのようなとろける口溶けになりチョコレートの風味や味わいが強調されます。

056.jpg
060.jpg

​03. ちょっと冷凍

暑い日には特におすすめなカタチ。
切り分けたガトーショコラを冷凍庫で1〜2時間程冷やしてお召し上がり下さい。
冷たいガトーショコラが口の温度で溶け出して引き締まった美味しさが徐々に口の中に広がっていきます。